_MG_4836.JPG

58654
SL Hitoyoshi

 

SL人吉、その旅は乗る度、鉄道好きでいてよかったと確信できる素晴らしい経験の連続がある。

SL人吉を動かす人の愛、地元の人の愛、乗客の愛、3方が共に創る儚い旅路。

大学をサボっていたあの日、母親に小遣いをもらって九州を旅した。SL人吉をはじめ、九州のデザイン&ストーリー列車のホスピタリティに心の緊張がほぐれていった。

​肥薩線は戻らないかもしれない、けど肥薩線にSL人吉がいたことをこのホームページに残したい。